NEW PRINCE TOUR BUS CO.,LTD.
検索
メニュー
とじる
ニュープリンス観光バス株式会社
  • 営業時間平日 9:00 18:00
  • 休業日 土・日・祭日
〒192-0003東京都八王子市丹木町2-207-1
TEL 042-692-0033
FAX 042-692-0077
E-MAIL info@npbus.co.jp

たま旅予約センター

TEL 042-692-0100

営業時間平日9:00 18:00

  • 安全性評価認定 SAFETY BUS
  • IOS39001
  • たま旅

コースご予約

コースNo.K062

日本三大祭りの一つ、日本に夏の訪れを告げる伝統

京に夏の訪れをつげる日本三大祭り 京都祇園祭り 宵山祭りと長良川鵜飼い3日間

2泊

京に夏の訪れをつげる日本三大祭り 京都祇園祭り 宵山祭りと長良川鵜飼い3日間
京に夏の訪れをつげる日本三大祭り 京都祇園祭り 宵山祭りと長良川鵜飼い3日間
京に夏の訪れをつげる日本三大祭り 京都祇園祭り 宵山祭りと長良川鵜飼い3日間
京に夏の訪れをつげる日本三大祭り 京都祇園祭り 宵山祭りと長良川鵜飼い3日間
京に夏の訪れをつげる日本三大祭り 京都祇園祭り 宵山祭りと長良川鵜飼い3日間
京に夏の訪れをつげる日本三大祭り 京都祇園祭り 宵山祭りと長良川鵜飼い3日間
出発日

7月16日(火)

旅行代金・おひとり

4名以上一室49,800

3名一室52,800

2名一室55,800

※表示価格は全て税込み価格です

出発地
京王八王子駅 (07:00発) ・ 福生駅西口 (07:40発) ・ 羽村駅東口 (07:50発) ・ 小作駅東口 (08:00発) ・ 河辺駅北口 (08:10発) ・ 秋川駅北口 (08:40発)
行程
【1日目】
各出発地==あきる野IC==<圏央道・東名道・伊勢湾岸道・新名神道・名神道>==京都市内和風旅館「佐野家」
 (京都府京都市下京区東洞院通七条下ル2丁目東塩小路町539/TEL:075-371-2185)
 ※夕食後各自で「宵山見物」へ
 ◆食事/朝0回・昼0回・夕1回付
 
【2日目】
ホテル==祇園祭、京都に夏を告げる日本を代表する祭り。絢爛豪華、高さ26m・重さ12トンもの山鉾が祇園囃子を奏でながら市内を練り歩く様は壮観です==長良川温泉 「ホテルパーク」
 (岐阜県岐阜市湊町397-2/TEL:058-265-5211)
 ※ホテルで夕食後、鵜飼い見物へ
 ◆食事/朝1回・昼0回・夕1回付
 
【3日目】
ホテル==熱田神宮==名古屋金シャチ横丁(名古屋城は各自払い)==<名古屋高速・伊勢湾岸道・東名道・圏央道>==あきる野IC==各出発地/最終地19時30分予定
 ◆食事/朝1回・昼0回・夕0回付
 
 ※荒天の場合は祇園祭の山鉾巡行は中止となる場合がありますが、旅行は実施いたします。
 ※ホテルから市内祭り会場へは各自でお願いします。その際にかかる交通費はお客様負担となります。

たま旅セール対象!

今ならインターネットからの問合せ、もしくはお電話で「LINEをみたよ!」でおひとり様¥2000割引!

※予約数は上限があります。
※予告なくタイムセールが終了する場合があります。お早目にお問い合わせください。
※取消料はもとの旅行代金より算出します

京都に夏を告げる”祇園祭”

869年の清和天皇の時代から続いている祇園祭は、1100年以上も続いている歴史ある祭り。7月1日〜31日の1ヶ月間に渡って行われます。
祇園祭では、行事の無事を祈願する「吉符入」を筆頭に、長刀鉾の稽古やその披露・八坂神社周辺の巡行・神輿清め・家宝の屏風披露・表千家と裏千家による隔年のご奉仕・石見神楽などなど、数えきれないほどの行事が目白押しです。
今回の日程は”前祭宵山”と”前祭山鉾巡行”へご案内です※宵山はホテルで各自見物となります。
都大路を進む豪華な山鉾巡行、幻想的な宵山散策はまつり気分をさらに高めてくれます。


市内ホテルに宿泊で、ラクラク宵山見物へ♪

夜提灯がぶら下がり、祇園囃子が鳴り響き、美しい山鉾が見ることのできる”宵山”
会場付近の”四条烏丸”までは交通規制がかかるので、バスでの移動はできません。なのでアクセスしやすい京都駅付近の「ホテル佐野屋」での宿泊を用意しております。京都駅までは徒歩3分、京都七条駅まで徒歩11分と好立地のホテルです♪

動く美術館”山鉾巡行”

2日目は祇園祭のハイライト”山鉾巡行”。 長刀鉾を先頭に23基の山鉾がいよいよクライマックス、 笛やかね、太鼓で奏でる祇園ばやしの響きに包まれる中、都大路を巡行。重要有形文化財指定された装飾品に彩られた豪華な山鉾の美しさをご覧いただきます。


岐阜県”夏”の風物詩「長良川の鵜飼い」

 鵜飼とは、鵜を巧みに操って川にいる魚を獲る漁法。1300年以上の歴史があり、「鵜飼」を魅せるおもてなしの手法として最初に取り入れたのが織田信長です。その後も将軍家や天皇、国外の王室など国内外の貴賓が楽しんでいる伝統。現在は年間10万人を超える観光客が楽しんでいる、かけがえのない日本の宝です。鵜を使って漁をする迫力ある風景、篝火に浮かび上がる鵜舟がいる川の風景、まるで古の時代にタイムスリップしたかのような「日本の伝統」をお楽しみください。



旅行条件

最少催行人数
20名
添乗員
あり
バス
ニュープリンス観光バスにて運行いたします
企画・実施
(一社)全国旅行業協会正会員
ニュープリンス観光バス株式会社
東京都知事登録旅行業第2-2835号
東京都八王子市丹木町2-207-1
tel 042-692-0100

予約申し込み

お申込み内容入力

コースNo.必須
コースタイトル必須
出発日
お申込み人数

※お子様がいらっしゃる場合も大人として入力し、備考にお子様の人数と年齢をご入力ください。

大人(男性) 名様
大人(女性) 名様

乗車場所

※複数ある場合は、「複数あり」を選択し、乗車場所と内訳下部のメッセージ欄にご入力下さい

お客様情報

代表者様氏名必須

電話番号必須

メールアドレス

※確認メールを送付させて頂きます、お間違えのないようご入力下さい。

メッセージ/備考

予約申込みされる際は必ず、旅行条件書、個人情報の取り扱いをご確認ください。

旅行条件書個人情報の取り扱いについて同意頂けましたか?

迷惑メール設定をされている方は「npbus.co.jp」を受信可にして下さい。

まだ予約受付は成立しておりません。「入力内容を確認する」を押して下さい。

コースNo. K062

京に夏の訪れをつげる日本三大祭り 京都祇園祭り 宵山祭りと長良川鵜飼い3日間

旅行代金・おひとり

  • 49,800
  • 55,800
予約申し込み